ファミコン初期のエグゼドエグゼスを やってみました!

本日の懐かしのレトロゲーム紹介はこちら
FCエグゼドエグゼス懐かしのレトロゲーム!
ファミコン初期のエグゼドエグゼスを
やってみました!

エグゼドエズゼスとは
オリジナルはカプコンが1984年に
アーケードで発売したシューティングゲーム
です。ファミコンへの移植は1985年で
カプコンではなく徳間書店が行っている。
ゲーム内容としてはインベーダー並の
比較的単純なシューティングゲームである。
画面は固定では無く上の方へスクロールして
いくタイプ。ゼビウスのような対空
対地の2種類の弾を使い分ける必要は無い。
Aボタンで弾を発射し、Bボタンで敵弾を
消滅させるアイテムを使うことが出来る。
ただし沢山使えず回数が制限されている。
ゲーム開始時は3回まで。
ゲーム中に☆が出てくるので
取ると回数が1回だけ増える。
自機の弾の飛距離は画面の半分位しか
無いので、敵をやっつけるのは
接近しないといけない。接近戦が基本。
もちろん敵も攻撃してくるので攻撃を
避けないといけない。



敵は昆虫が多いぞ!
出てくる敵を見てると昆虫のような
敵が沢山できます。見ていると楽しいです。
ハエとかトンボとか。昆虫好きには
たまらないかも!?笑
昆虫以外にも骸骨とかよくわからんのが出てきます。蜂の巣みたいな背景で怖い。

HI-POINT-AREA
突然、背景が真っ黒になってHI-POINT-AREAというエリアに変わります。
ま、ようするにボーナスエリアです。
敵は出てきますが、弾を撃ってきません。
Powが必ず出てきますので取ると果物に
変わります。果物は高得点なので
取れるだけ取ろう。
点数が上がれば自機の残機が増えます。
音楽もHI-POINT-AREA専用の音楽があります。
単純な音楽ですが一度聴くと忘れられない
インパクトがあります。ただの繰り返しの
フレーズですが・・・。
音楽と言えるのか?ジャンル的には
テクノサウンドという感じです。
今度、キーボードで演奏してみたい気分です。
簡単なので。4つ打ちドラムに妙に
合いそうな曲です♪

ステージの最後はボス出現!!
蜂の巣状の背景から土色に変わるとボスが出てきます。
ひたすら弾を撃ってやっつけろ!!これをやっつけるとステージクリアです。

シンプルなシューティングゲームなのですがBGMなどにこだわりが感じられました(個人の感想です)


【中古】 ファミコン (FC) エグゼドエグゼス (ソフト単品)

▲【ゆうメール2個まで200円】FC ファミコンソフト 徳間書店 エグゼドエグゼスシューティングゲーム ファミリーコンピュータカセット 動作確認済み 本体のみ【中古】【箱説なし】【代引き不可】

【中古】【表紙説明書なし】[FC]エグゼドエグゼス(EXED EXES)(19851221)

【中古】エグゼドエグゼス





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。