懐かしのゲーム紹介『アルカノイド -Doh It Again- 』RETRO GAME CATAROG



アルカノイド -Doh It Again- 

■一言MEMO

アルカノイド再び!ではあるがコントローラーでも不自由無く、難易度もFC版に比べると遥かに簡単になったので気軽にプレイできる作品です。
全99面。33面、66面をクリアすると
「もうちょっとだけ続くんじゃ」的な
メッセージとスタッフロールが流れる。
99面をクリアするとED。

コンティニュー、パスワードあり。

オプションでパドルの速度を変更できる。
デフォの速度だと微妙に追いつけないケースが
あるので、1段階速くするといいかも。
ボールはFC版ほど異常な速度にはならない。
また、前半は簡単な面が多い。
後半はさすがに少し難しくなるが
コンテニューで乗り切れる範囲だろう。
発売日 1997年1月15日
ゲームタイトル アルカノイド -Doh It Again-
メーカー名 タイトー
価格(発売当時) 4,980円
備考







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。