懐かしのゲーム紹介『ジョイメカファイト』




ジョイメカファイト

発売日 1993年5月21日
ゲームタイトル ジョイメカファイト
メーカー名 任天堂
ゲーム容量
価格(発売当時) 4,900円
備考 バーチャルコンソール有

■一言MEMO

プロローグ

ある所に「リトル・イーモン博士」と
「イワン・ワルナッチ博士」という
仲が良く協力してロボット開発にいそしむ2人の
研究者がいました。

ある日イーモン博士の研究所が荒らされ
7体のロボットが盗まれてしまいました。
そしてなんと、ワルナッチ博士がTVに
出てきてロボットによる世界征服を宣言。
困り果てたイーモン博士は最後の望みとして
カンサイにお笑い修行に出てたお笑いロボ
「スカポン」を呼び寄せ、
戦闘用ロボットに改造しワルナッチ博士の
ロボット軍団に立ち向かわせるのでした。

概要

操作キャラ全員がロボットかつコミカルな
作風を特徴とする、ファミコンには数少ない
純然たる格闘ゲーム。
「ロボットの頭や手足を分離させ宙に浮かす」
という大胆な表現のおかげで、ファミコンにも
かかわらず大きめの等身かつ非常に滑らかに
動くキャラクターが話題となった。

楽天市場で懐かしのゲーム探しませんか?

A8.netなら!
◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載
アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット)
まずは登録してみませんか??
↓↓登録はコチラから↓↓
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。