懐かしのゲーム紹介『忍者くん 魔城の冒険』




本日の懐かしのレトロゲーム紹介はこちら
FC忍者くん~魔城の冒険~
忍者くん 魔城の冒険(ファミコン)
手裏剣で敵をやっつけろ!
発売日 1985年5月10日 金曜日
価格(販売当時) 4,500円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 192K
メーカー ジャレコ


◆忍者くん~魔城の冒険~とは?
ゲーム内容は単純で、各ステージの敵を
全てやっつけるとクリア。
アクションゲームの基本を押えつつ
単純だけど飽きない。
ゲームのバランスが良くできている。
主人公の武器は手裏剣のみ。
後は己の肉体で、下、もしくは上から
体当たりすると気絶させることができるので
気絶してる間に手裏剣を投げて
やっつけるのがポイント‼️
始めは弱い敵ばかりだが
ステージを進んでいくと強い敵が出てくる。
また、各ステージはタイムがあるので
タイム以内にやらないといけない。
オリジナルはUPLが製作して1
984年よりアーケードで稼動する。
ファミコンへの移植は1985年で
ジャレコが担当する。
当時の家庭用ゲーム機は
アーケードより貧弱で完全移植は当然できないが
ゲームとしての雰囲気は残っているので、ゲームとしての楽しみは失われていない。





◆ボーナスステージ
各ステージに、光の玉が上から落ちてくるので、これを3個取るとステージクリア後に
ボーナスステージが始まる。

これは本当に難しかった思い出が…。
屋根の上のダルマに本当に苦戦しましたね。
光の玉を取るのに夢中になり何度も敵にやられたことも笑
FCは今思えば名作が多いなとしみじみ思います


【中古】 ファミコン (FC) 忍者くん 魔城の冒険 (ソフト単品)

ファミコン 忍者くん 魔城の冒険(ソフトのみ) FC 【中古】

【中古】ファミコンソフト 忍者くん -魔城の冒険-(状態:外箱状態難有り) (箱説あり)

【中古】【表紙説明書なし】[FC]忍者くん 魔城の冒険(にんじゃくん まじょうのぼうけん)(19850510)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。