懐かしのゲーム紹介『スペースインベーダーズ』ゲームボーイ

スペースインベーダーズ

 

発売日 1990年3月30日 金曜日
価格(販売当時) 3,090円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 256K
メーカー タイトー

■一言MEMO

スペースインベーダー(Space Invaders)は 株式会社タイトーが1978年 に発売したアーケードゲーム。

これを初めとする同社の後継製品、他社製の類似商品・模倣品を 総称してインベーダーゲームと呼ぶ。

本作は日本のアーケード史上最大のヒット作であり タイトーによる純正品が約10万台、許諾先メーカーからのものが

約10万台 許諾なしのコピー品が約30万台出荷されたと推定されており ブームとなった1年半足らずの間に計50万台が日本中に出回ったことになる。

キャラクター

CRAB
カニ(Crab)型のインベーダー。
タイトーの公式キャラクターとも言える。
OCTOPUS
タコ(Octopus)型のインベーダー。
タイトーステーション溝の口店内にある
「MEGARAGE」では看板キャラクターとして採用されている。
SQUID
イカ(Squid)型のインベーダー。
UFO
時々出現するUFO。
倒すと得点がもらえる。
CANNON
インベーダーを攻撃するビーム砲。
Cannonは「砲」の意味。
TORCHKA
CANNONをインベーダーの攻撃から守る陣地(トーチカ)
ただし、攻撃が当たるほど消滅していく。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。