懐かしのゲーム紹介『フラッピー・スペシャル』




 フラッピー・スペシャル

 

発売日 1990年3月23日 金曜日
価格(販売当時) 3,300円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 256K
メーカー ビクター音楽産業

■一言MEMO

モノクロのゲームボーイ版は他の機種と違って
色が付いていないので、名称は違うが要点は同じである。
シルバーストーンをゴールエリアに運ぶことができたらクリアとなる。
ゲームボーイ版では2タイプあって、ロジカルで
敵の少ないモードAと、敵の多いモードBがある。
説明書によると、全160面ということだ。

主人公のフラッピーを動かし、岩を
押すことによって岩を移動させて足場を作っていく。
岩やシルバーストーンは床のないところでは重力に
したがって落ちていくが、フラッピーはどこでも歩いていける。
積み重なった下の方の岩を押せば、その岩だけが動き
上に載った岩は一緒に横には動かない。その岩を
押し出してしまうと重力にしたがって上に載った
岩が落ちてくる。岩の下敷きとなってしまったときはアウトとなる。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。