懐かしのゲーム紹介『戦国麻雀』




戦国麻雀

発売日 1988年7月8日 金曜日
価格(販売当時) 4,900円
メディアタイプ Huカード
データ容量 2M
メーカー ハドソン

■一言MEMO

1988年に発売された、PCエンジン初の
麻雀ゲーム。群雄割拠の戦国時代を舞台に
プレイヤーは歴史上の武将たちと麻雀で対戦。
様々な場面で対戦相手たちはメッセージを述べ
4人打ち麻雀の楽しさを盛り上げる。
「合戦モード」では領地の奪い合いを行い
晴れて天下統一が成ればゲームクリア。
シンプルな内容ながら3種類から選べるBGM
定番のクイタン・ウラドラなどのルール設定
機能なども備えている。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。