懐かしのゲーム紹介『F-1 PILOT』




F-1 PILOT

発売日 1989年3月23日 木曜日
価格(販売当時) 6,300円
メディアタイプ Huカード
データ容量 3M
メーカー パック・イン・ビデオ

F1を題材としたレースゲームです。
何かPCエンジンのゲームとしては
いろいろと衝撃的な作品だと思って
しまいます。基本的には3Dタイプの
レースゲームになっています。

チームを選んでグランプリ制覇を狙います。
チームは実在のチームをもじったような
チーム名になっていて、それぞれのチームの
特徴が見て分かるようになっています。
エンジンやギアの説明、雨、タイヤ
ピットインなどのパラメータがあります。

レースは予選と決勝に分かれています。
いろいろとツッコミどころがある作品
なのですが、まず、レースの目的が
分かりづらいです。F1のレースと
言う事を考えれば、順位を競うのかな
と思うのですが、同時スタートする車は
見つからず、順位表示もされず
かと言って、普通に走っていると
ライバルの車が唐突に出て来て
あっさりと抜く事が出来たりと
良く分からないです。

単純にタイムで予選、決勝共にタイムで
時間を競うようです。しかし、レース中
タイムは周回ごとに表示されるぐらいで
今、どういうタイムで走っているのかは
示されません。加えて厄介なのが
コースが最初しか分からない事
リアルに走って覚えろと言う事なのかも
しれませんが、唐突に出てくるカーブには
対応できないです。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。