懐かしのゲーム紹介『都留照人の実践株式倍バイゲーム』




都留照人の実践株式倍バイゲーム

発売日 1989年11月3日 金曜日
価格(販売当時) 9,800円
メディアタイプ Huカード
データ容量 2M
メーカー インテック
株式チャートと会社データをみながら
ひたすら株を売買し、一定期間中に
決められた数値まで資産を増やせば
ゲームクリアとなる
遊びの要素を組み入れることなく
実際の株式売買を忠実にシミュレートしている。
ゲーム中にあった株価の変動は
実際にあったものをもとに作られている。
 

 

 

懐かしのゲームを探すなら楽天市場で♪

A8.netなら!
◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載
アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット)
まずは登録してみませんか??
↓↓登録はコチラから↓↓
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。