懐かしのゲーム紹介『1999ほれ見たことか!世紀末 』ファミコン




1999ほれ見たことか!世紀末

■一言MEMO

『1999 〜ほれ、みたことか!世紀末〜』は
1992年9月18日にココナッツジャパン
エンターテイメントから発売された
ファミリーコンピュータ用ボード
ゲームソフトである。

■物語

1995年。「ピンキー星人」は「ノーム星人」
が地球侵略を開始したことを警告するため
地球へと飛び立った。しかし宇宙船は
地球上空で燃料切れを起こし、呑気な
大学生四人がキャンプに興じている所に
不時着してしまう。
「ノーム星人が地球を狙っているが
落ちたときのショックで科学力が
使えなくなってしまった。しかしきみたち
だけでも助けたいから、1999年までに
出来るだけ多くの『宇宙パワー』を集めるのだ」
それが世紀末の始まりだった……。

発売日
1992年9月18日
ゲームタイトル
1999ほれ見たことか!世紀末
メーカー名
ココナッツジャパン
ゲーム容量
価格(発売当時)
7,300円
備考
なし







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。