懐かしのゲーム紹介『長靴をはいた猫 世界一周80日大冒険』ファミコン




長靴をはいた猫 世界一周80日大冒険

発売日 1986年11月21日 金曜日
価格(販売当時) 4,900円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 512K
メーカー 東映動画

■ストーリー

世界一周がまだ150日もかかる時代に、ペロはグルーモン伯爵に、「僕なら150日どころか80日で世界一周出来る」と言ってしまう。ペロが勝てばグルーモンのお金はすべてペロのもの、ペロが負けたらグルーモンの召し使いにされてしまう。
80日の12:00に塔の上の鐘を鳴らさないといけないのだ。そしてある日、ペロは世界一周に出発する。すべてがグルーモンの罠とも知らずに……。

■裏ワザ

【4方向が逆に】
ゲームを2人用にして、コントローラ2 のA、Bボタン、十字ボタンの左下を押しながらマイクに向かって叫びながらスタートすると2プレイヤーはコントローラ2 の十字ボタンの右を押せば左へ、左に押せば右へ、下を押せばジャンプするというように逆になる。

【敵がいない】
連射機能つきのジョイスティックをつなげよう。ペロを高くジャンプさせ、すかさず連射モードにしてABボタンを同時に押すと画面が右にスクロールして、その間はボス以外の敵が出てこない。

懐かしのゲーム探すなら楽天市場で♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。