懐かしのゲーム紹介『’89電脳九星占い by Jingukan』ファミコン




’89電脳九星占い by Jingukan

発売日 1988年12月10日 土曜日
価格(販売当時) 9,800円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 2M+64KRAM
メーカー イントロダクションプロデュース

 

1988年にインダクション・プロデュースから
発売されたファミコンの「’89電脳九星占い」です
パッケージのデザインが神宮館の暦シリーズと
なっています。すごいインパクトです。
一見ファミコンソフトには見えないですね。
パッケージの表面にソフトのタイトルが
入っていないという点も珍しいです。


本作はファミコンですがゲームソフトでは
ありません。

占いや暦でお馴染みの出版社「神宮館」が
監修した占いソフトです。



古代中国の九星術で1989年を占えるというソフトで、占いたい人の生年月日と性別を入力して、年間運や日運などと占いたい項目を選択すると、占いの結果が表示されるという具合です。



大きな文字とふんだんに使われた漢字の
おかげですごく読みやすいです。

データ量3,150面、文字にすると72,990字。
1,418種類の漢字が使われているそうです。
定価が9,800円もしてたのですが
このデータ量が高価だった理由なんでしょう。

難点は多くの占いが1989年しか
占えないということですね。



今現在でも楽しめるのが「男女の相性占い」です。
男女の生年月日と性別から相性を占ってくれます。




懐かしのゲーム探すなら楽天市場で♪


A8.netなら!
◇スマートフォンやPCから簡単に
広告が掲載可能

◇もちろん会員登録は無料。
その後も費用はかかりません!

◇欲しい商品がお得に購入できる
セルフバックの利用ができる

◇有名ブランドから高額報酬が
もらえる広告を掲載
アフィリエイトを始めるなら
A8.net(エーハチネット)
まずは登録してみませんか??
↓↓登録はコチラから↓↓
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。