懐かしのゲーム紹介『がんばれペナントレース』




がんばれペナントレース!

発売日 1989年2月28日 日曜日
価格(販売当時) 5,900円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 2M
メーカー コナミ




『がんばれペナントレース!』 は、1989年2月28日に
日本のコナミから発売されたファミリーコンピュータ用野球ゲーム。 
日本プロ野球を題材にしており、12球団あるチームから1つを選び
ペナント優勝を目指す内容となっている。12球団は発売当時の
セントラル・リーグおよびパシフィック・リーグに
存在した球団を模したものになっており、また同社の
ファミリーコンピュータ用ソフト『がんばれゴエモン!からくり道中』
(1986年)のキャラクターが登場する球団も存在する。

アンケートに参加してお小遣い!!



■裏ワザ

【乱闘】
5回以降で、2アウトになってから、打順が奇数の打者を
デッドボールにすれば乱闘モードに。
Aボタンでパンチ、Bでキックできて、体力メーターまでついている。  

【真のオールスターモード】
オールスターモードで、チームセレクトのときに
コントローラ1 のBを押しながらAを押して選ぶ。
同じ選手が何回でも選べられる。  

【サウンドチェック】
ペナントレースモードのコンティニューを選んで
「S」と1文字だけ入力し「おわり」を選ぶ。  

【ゲームオーバー】
ペナントレースモードのコンティニューを選んで
「TTTTT」と入力するとゲームオーバーに。  

【2試合消化で36億円】
ペナントレースモードのコンティニューを選んで
「ぐ6Tスヌ テチ6チタ か3ミへW メめにむむ
フおサぞB モたシヌわ ネネマそハ クヒツ」と入力
(パスワード中の?へ?はひらがな)。試合が始まるので
試合を終わらせて金を見てみると、2試合しか
やっていないのに36億円も持っている。




気になるニキビに集中ケア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。