懐かしのゲーム紹介『必殺道場破り』ファミコン




必殺道場破り

発売日 1989年7月18日 月曜日
価格(販売当時) 6,500円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 2M+64KRAM
メーカー シグマ商事




このゲーム目的は自分の格闘技の流派を
全国各地に広める事です。その格闘技を
どうやって広めるのか?
ライバルの道場を力強くで奪う!!です。
その行為こそがゲームタイトルの通り
必殺道場破りという訳ですね。そんな道場破りですが
いきなりライバル道場破りに行ってもただ
返り討ちにあうだけです。それではどうやって奪うのか?
コツコツとレベルアップに励むというRPG的な
展開という事になる訳ですね。
この道場破りの世界はとてもバイオレンスな世界です。
「食堂に行ってご飯を食べようかな····」と歩いていると
「ヒャッハー!有り金を全部よこせ!!」と敵が出てきます。
そんな世紀末的な雑魚敵をバンバン倒して
自分の能力を上げて行き最強の格闘家に
なっていくというのがRPGの要素ですね。
■道場の師匠達(一部です)
     
ラスト画面




ドメイン最安値に挑戦中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。