本物のお宝「謎のファミコンメダル」が高額で落札される!!




皆さんはこのメダル見たことありますか?

ファミコントレード純金メダル!
そもそもファミコントレードは野村證券が
中心となって開発された、ファミコンで行う
株式売買サービスのことです。
このメダルですが「モニターによるテスト開始日。
その記念品が任天堂から関係者に贈られたのではないか」
さっそく調べてみると1988年8月31日徳間書店発行
「ファミコントレード株攻略本」に興味深い記述があった。
野村證券は1987年4月30日に東京証券会館で
開かれた記者会見にて「すでに基礎的な開発は
終わっていますので、この11月からモニターに
よる実験サービスを始めたいと思います」
と発表したという。その後、予定通り11月に
約300人(資料によっては500人)のモニターに
よる実験が開始されたのである。

famikontore-dokinka02.jpg

このメダルの日付を見ると1987.11.2とあることから
おそらく「モニターによる実験サービスが
開始されたのを祝して任天堂から野村證券へ贈られたもの」
で間違いないと思われます。その後、サービスは
1988年7月に正式リリースされています。
気になるのは、この目を疑うような
高額な落札金額ですが2013年4月某日に
オークションへ出品されたときは、金の時価と
ほぼ同等の金額である116,281円で落札されていたらしい。
今回のオークションでは、こちらのメダルに
ついて以下のように説明されていた。

【メダル】
純金 K24
総重量/31.1g

▲裏面はマリオ 徳力さんの純金メダル

いっぽう、田中貴金属工業の地金価格によると
2021年3月28日現在、金は1gで6,608円であることから
単純計算すると現在、こちらのメダルの純粋な金と
しての価値は20万5508.8円ということになった。
今回のオークションは開始価格からしてすでに
30万円だったため、一部、マニアからは強気な値段と
思われていたのだが、蓋を開けてみれば倍以上の68万円。
任天堂マニア、記念メダルマニアへの付加価値が
あるにしても、ちょっと意味がわからない結果となりました。




懐かしのゲーム探しませんか?

A8.netなら!
◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載
アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット)
まずは登録してみませんか??
↓↓登録はコチラから↓↓
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

気になるニキビに集中ケア♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。