懐かしのゲーム紹介♪龍虎の拳2覚えてる?

斬新なシステムと様々な超必殺技を振り返る!




スーパーファミコン版の龍虎の拳2が発売されたのは1994年の12月21日です。
アーケードで世に登場したのが1994年の2月3日なので
登場から1年未満で家庭用ゲームとして売られた事になります。
1990年代当時、アーケードゲームは子供たちの間で
絶大な人気を誇っており、100円を入れずに自宅で
龍虎の拳2がプレイ出来るというのは嬉しかったのを覚えていますね。

龍虎の拳は格ゲーにおける「あるシステム」のパイオニア

ところで、龍虎の拳シリーズは後の格ゲーに
大きな影響を与えたシステムを最初に搭載した
ゲームだった事をご存知でしょうか。
そのシステムとはズバリ、「超必殺技」の存在です。
龍虎の拳以降の格闘技ゲームでは、当たり前の
ように一発逆転要素として「超必殺技」が
搭載されていますが、実は龍虎の拳が最初に
このシステムを導入した事はあまり知られていません。
初代の龍虎の拳では、プレイを進める途中で
会得してから使用する事が出来る超必殺技と
隠し要素として密かにあった「隠し必殺技」がありました。
少しややこしいですが、「隠し必殺技」が
現在でいう所の超必殺技に該当します。
気力ゲージがMAX状態で、尚且つHPゲージが
1/4以下(赤点滅状態)という条件を満たして
特定のコマンドを入力すると発動した
「隠し必殺技」は、アーケードで使っている子が
いると羨望のまなざしで見られたものです。
龍虎の拳2になると、主人公二人だけでなく
全てのキャラクターに専用の超必殺技と
隠し必殺技が実装されました。




龍虎の拳2で使用できた個性的な超必殺技の種類!

龍虎の拳2では、前述の通り「全てのキャラクター」
に超必殺技と隠し必殺技が実装されていました。
キャラクターごとに、様々な技がありましたが
大きく分けると4種類に分類できます。

龍虎の拳2超必殺技①飛び道具系

一つ目は、飛び道具に分類される技です。
主人公たちが使う超必殺技「覇王翔吼拳」などが代表的です。
キャラクターによっては、隠し必殺技が
飛び道具の場合もありました(ex:ジョン・クローリー)

龍虎の拳2超必殺技②乱舞系

ソース画像を表示

続いては、「乱舞系」と呼ばれる必殺技です。
これは隠し必殺技で多く見られる系統でコマンド入力後に
自キャラが敵との距離を詰めるモーションが発生し
一度当たれば一方的にラッシュを仕掛けて大
幅に体力を奪うというものでした。
主人公二人の隠し必殺技も、乱舞系に該当する
「龍虎乱舞」が使えましたね。
ちなみにガード不可攻撃だったので容易に
ハメ技が出来たのもいい思い出です。

龍虎の拳2超必殺技③投げ系

龍虎の拳2のキャラクターの中には超必殺技や
隠し必殺技が「コマンド投げ」だったキャラも居ました。
乱舞系と大きく異なるのは、「相手に近い距離」で
発動しなければならなかった点です。
しかし、こちらの投げ系技も起き上がりや
ガード中に重ねるとハメ技に・・・。

龍虎の拳2超必殺技④直接攻撃系

最後に分類される超必殺技はいわゆる直接攻撃系の技です。
一見すると、通常技のように見えたり使いどころが
難しい技が多く、この系統を超必殺技に持つ
キャラクターは扱うのが難しい印象がありました。
上手なプレイヤーなら難なく当てるのですが
不慣れなプレイヤーが使うと気力をただ減らすだけに
終わってしまう事もしばしば・・・。

龍虎の拳2超必殺技を全部見たい!を叶えてくれる動画

超必殺技の系統よりも、懐かしい技の数々を見たい!
という方も居ると思います。そこで、youtubeで
全キャラクターの超必殺技・隠し必殺技を集めた動画を
見つけたので紹介しておきますね。

【60fps】龍虎の拳2 超必殺技・隠し必殺技集

まとめ

龍虎の拳2は、私と同じアラフォー世代の
男性なら子供の頃にお小遣いを握りしめてプレイしたのではないでしょうか。
スーファミ版では、SNK格闘ゲームの人気キャラ「ギース」の若かりし頃も登場するので、SNKファンの間でも龍虎の拳2を思い出深い作品に挙げる方も少なくありません。
いかんせん、CPUが強すぎだったりハメ技が多かったりと格ゲーとしての完成度は低かった部分もありますが、そこも含めて懐かしく思い出深いゲームですよね。
最後までお読みいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。