【アイギーナの予言】は常人にはクリア不可能!? 理不尽とも言える難易度の高さの秘密に迫る!!

「アイギーナの予言」とは、どんなゲームなのか?

ファミコンソフト「アイギーナの予言」は
ビック東海(現TOKAIコミュニケーションズ)から
1986年11月21日に発売されました。ゲームの内容は
青年考古学者である主人公「ジェイソン」を操作し
様々な謎を解きながら進めていくアクションゲームです。
まだまだアクションやシューティング全盛の1986年当時
単なるアクションではなく、謎解きというアドベンチャー要素を
付加するなど、なかなか挑戦的なゲームであったと言えるでしょう。

パッケージイラスト

パッケージイラスト

「アイギーナの予言」を出したビック東海ってどんな会社?

このビック東海という会社、ファミコンでは
「アイギーナの予言」の他にも
「カケフくんのジャンプ天国スピード地獄」や
「ゴルゴ13 第一章 神々の黄昏」など、非常に
難易度の高いゲームを出したことでも有名です。
そのため、一部では「クソゲーメーカー」などと
呼ばれる不遇な会社でもあります。
ちなみにセガファンなら、「バトルマニア」
2作品を出した会社と言えば分かるでしょう。
こちらは現在でもプレミアが付くなど、かなり人気のあるゲームですね。




アクションと謎解き、どちらも難しい

クセのあるアクション

「アイギーナの予言」の操作方法は、十字ボタンの
左右で移動、Aボタンでジャンプ、十字ボタンの上
を押しながらAボタンでハイジャンプとなります。
この2種類のジャンプを使いこなすことが攻略の上で
重要になるのですが、ジャンプ自体にクセがあって非常に使いにくい!
しかも、敵がいる状態で使い分けるには、練習と
慣れが必要になります。操作に慣れる前に投げ出した人
もいるほどクセが強いですので、まずは操作方法を
完全にマスターするのが攻略の第一歩と言えるでしょう。
遺跡内部のプレイ画面

遺跡内部のプレイ画面

上下移動はジャンプで。狭いので意外に神経を使います




特殊な攻撃方法

固有の攻撃方法を持たない主人公「ジェイソン」
唯一の攻撃方法は、特定の床を下から叩くと
出現する「シューター」を使うことです。

つまり、敵を攻撃するには、

①シューターを出現させる
②シューターに重なる
③ジャンプしてシューターを起動する

という手順が必要になるため、非常に手間が

かかります。そのため、急に目の前に出現する
敵に対応できない、といった難点があり
攻撃は基本的には待ちの姿勢になってしまいます。
地道な作業ながら、これも練習で克服する必要があります。

ほぼノーヒントの謎解き

「アイギーナの予言」を超難解ゲームとしている
最大の要因が、理不尽とも言えるほどの謎解きの難解さです。
このゲームでは、先に進むために各種アイテムを
入手する必要があります。一応、そのアイテムの
入手方法のヒントは、各ステージにいる人物から
聞くことはできます。しかし、そのヒントが非常に断片的で
ヒントからの推測が非常に困難なのです。
例えば、あるステージでアイテムを入手するのに
「特定の部屋で3回ジャンプする」というヒントが得られます。
しかし、部屋は判明しても、部屋のどの場所でジャンプ
するかは完全なノーヒントです。そのため、プレイヤーは
場所を予測するか、時間はかかるが部屋全体をローラー作戦
よろしく、しらみ潰しに調べていくしか方法がありません。
ただし、ヒントがある場合はまだマシな方です。
場合によっては、完全にノーヒントで謎を
解かなければならない場所も多くあるのです。
もうこれは、超能力者かニュータイプじゃないと
見つけるのは不可能! と思わずサジを投げるほどです。
このあたりが、多くの少年を絶望の淵に落とした
「アイギーナの予言」の真骨頂と言えるでしょう。
マップ画面

マップ画面

マップ画面で新たなステージに移動。
道を切り開くヒントはほぼありません(笑)。




最後に施された理不尽極まりないトラップ

現在でも語り草になっている、ファミコン史上
最凶最悪のトラップが「アイギーナの予言」には
あります。それはゲーム終盤、神殿で眠っていた
ライラ姫の救出後に発生します。
あるほこらに入ると、そこにいる人物に
「その姫はニセモノ。ココに置いていきなさい」と言われ
「はい・いいえ」の選択肢が表示されるのですが
ここで「はい」を選ぶと最悪です。実はその人物が
悪魔で、これまでのプレイ内容は全てリセット
ゲーム開始直後に戻されるという、理不尽と呼ぶのも
生易しいトラップが仕掛けられているのです。
当然、これまでのゲーム中で悪魔の存在など
微塵も感じさせず、また伏線も全くありません。
そして、今までヒントを与えてくれた人物の
グラフィックとまったく同様なので、ちょっと怪しい
けれど、もしかしたら…と思わせるような演出も
凶悪さに一役買っているでしょう。
こんな極悪なトラップを平気で用意できるあたり
「ビック東海、恐るべし」といったところでしょうか。
ちなみにトラップに引っ掛かった場合、素直に
最初からプレイするか、事前に取得した
パスワードで再開するか、どちらかしか方法はありません。
攻略本もあります

攻略本もあります

ホントにヒントが少ないので、攻略本に頼るのは恥ではありません!

プレイの助けになる裏技を紹介

難易度の高い「アイギーナの予言」ですが
謎解きはともかく、アクション部分では
無敵コマンドを使うことで、ある程度は
進めやすくなります。以下にコマンドを記載しますので
どうしてもアクションが苦手な場合使ってみるのもいいでしょう。
なお、この無敵コマンドでは当たり判定が
なくなるだけで、炎の沼に落ちるとミスに
なりますので注意してください。

無敵コマンド

ギゼの洞窟(ステージ1の洞窟)に入り
スタートから数えて4つ目の部屋に入ったらポーズをかけ、
2P側のコントローラーでA、B、B、右、上、左,、B、B
B、左、上、B、B、右、上、下、右、右、下、B、右、の
順に入力してからポーズを解除する。

最後に

「アイギーナの予言」は、確かに理不尽とも
言える難易度ですが、アクションゲームとしては
悪くない部類に入ると思います。現在では謎解き部分が
完全に解明され、情報の入手も簡単になっていますので
初めての人はもちろん、当時のリベンジをしたい人も
改めてプレイしてみてはいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。