懐かしのゲーム紹介『ポパイ』ファミコン ほうれん草で大変身!!

ポパイ

発売日 1983年7月15日 金曜日
価格(販売当時) 4,500円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 192K
メーカー 任天堂




本日の懐かしのレトロゲーム紹介はこちら 『ポパイ』

ポパイ・ザ・セーラーマン♪ ほうれん草色のグリーンの

カセットが懐かしいですね!

◆ファミコンのポパイとは?

昭和の結構昔にテレビでやっていた人気アニメが

ファミコンでゲームとして発売されました。

ちなみにアーケードからの移植である。また内容は

違うがゲーム&ウォッチ版もある。

発売元は任天堂。ファミコン本体と同時に発売されたソフトでもある。

ポパイは、もともとアメリカの方の 人気アニメで日本でも有名ですね。

テーマソングの「ポパイ・ザ・セーラーマン」 っていう歌詞の歌は

一度は耳にしたことが あるかもしれない。高校野球の甲子園でも

応援歌として使われることがある。 ゲームでもこの音楽が

タイトル画面や ゲーム中でも使用されている。

 

◆ゲーム内容

ゲーム内容としては、ポパイを操作してオリーブが
投げてくるハートや音符、アルファベットを集めるゲームです。
ステージごとに決められた数を集めるとクリアになります。
ハートなどが海に落ちて、完全に沈んでしまうとミスになります。(浮かんでいる間はOK)
敵としてはブルートが常にウロウロしており、ポパイを追い回したり瓶を投げたりしてきます。
ポパイの反撃としては、各ステージに1つ置いてあるホウレンソウを食べることでブルートを吹っ飛ばせます。
最終ステージでアルファベットを取るとハシゴが上に伸びていき
オリーブのところまで到達すると救出成功となります。
その後はまたステージ1に戻って、以後その繰り返しです。

出てくるキャラクター

・ポパイ: 主人公の男。

ほうれん草を食べると強くなる変わった特性を持っている。

ゲーム中では、ほうれん草を食べると体が赤くなり音楽が変わる。

音楽が終わるとパワーアップ終了である。 パワーアップしていない時の

ポパイは女々しくて、ひたすら逃げ回りながら

オリーブが 投げたものを回収するのである。

また、自力でジャンプすることができない。

マリオのように下からパンチとか上から踏み潰すことはできない。

ストレートパンチはできるが、ブルートには効かない。




・ブルート(ブルータス) ポパイの敵の大男である。

ドラえもんでいうジャイアンみたいなもの ポパイを

ひたすら追いかけて邪魔をしてきます。 パンチしても

やっつけることができません。 接触するだけでミスです。

真上や真下にいても油断できません。 手を伸ばしてきます。

また、正面にいるとビンを投げてきたりもします。

ビンはパンチで壊すことができます。 ブルート(ブルータス)は

無敵のようだが、 ポパイが、ほうれん草を食べてパワーアップすると

とたんに女々しくなります。この時だけ、 ポパイを追いかけるのを

止めひたすら逃げ出します。 名前が二つあるのはなぜ?

ちなみに初めはブルートという名前であったが ディズニーにもブルート

というキャラがいて 裁判が起き その結果、ブルートという

名前が使えなくなって ブルータスという名前変更になったそうです。

(予備知識程度に。) 昔はほうれん草=ポパイというイメージでした 笑

アニメも見たことありほうれん草を食べまくっていた時期があります




1面の特徴

1面の舞台はドックということらしいですが、見てもよく分かりませんね。

左右に一番長いレイアウトになっており、その分だけ

ブルートとの距離が取りやすいため、難易度は一番低いです。

2階の階段が左右の端っこにあり梯子が真ん中にある為

上手くやればブルートを2階に封じ込めておくことも難しくありません。

4階の右側にパンチングボールがあり、桶をパンチして落とせるようになっているのが特徴。

4階で左右に通り抜け可能。

ホウレンソウは2階と3階に出現。(一定時間ごとに移動)

2面の特徴

2面の舞台は街とのことですが左端にシーソーがあり

ポパイ、ブルートとも2階からシーソーに飛び降りると3階に移動することができます。

シーソーの上空では、なぜか風船を持った赤ん坊(スィーピーというらしい)

が上下に揺れており、ポパイが頂点に達した時に上手く当てると500点入ります。

レイアウト的にはシーソーの分だけ左右が狭くなっており

ブルートもシーソーを使って3階まで来やすいので難易度はやや高めです。

ただ、1階の階段が右端にしかないので2階で梯子を使いつつ

上手く立ち回っていれば、ブルートは2階に上って来にくくなります。

3階で左右に通り抜け可能。ホウレンソウは2階のみに出現。

欲しい物きっとみつかる!!

シーハッグの攻撃パターン

シーハッグは魔女のようなお婆さんで、ステージ1、2で画面右上からドクロを投げてきます。

ドクロは1回につき3,4個連続で投げてきます。

ステージが進めば5個とか6個とか投げてくるのかもしれませんが、そこまで進めないので未確認です。

ドクロは基本的に床でバウンドして前に進んできますが、たまにそのままスーッと下の階に落ちることもあります。

これがいつ落ちるか分からず何の前触れもないため、動きを予測することはできません。

対処法としては、同じ階にいる時はパンチで破壊、下の階にいる時はできるだけ真下に入らないことですね。

ちなみにブルートが投げた瓶とドクロは、パンチで同時に破壊する事ができます。

3面の特徴

舞台は船上ということで、レイアウトは全体的に左右が狭く

バーナードがひっきりなしに飛び回っているので難易度は高めです。

階段はどの階も左右に2つしかありませんが、床が切れているところで

ポパイは下の階に落ちてしまうため自由度はやや下がります。(ブルートはあの巨体のためかスルー)

4階に移動式の床があり、そこから2階まで一気に飛び降りることが可能です。

オリーブが投げるアルファベットの動きもこれまでの面とはやや異なり

速いスピードで横に流れたり、非常にゆっくり落ちて来たりするので集めるのに苦労します。

この面のみ左右の通り抜けはできません。

ホウレンソウは2階と3階に出現。(一定時間ごとに移動)

バーナードの攻撃パターン

バーナードはなかなかかっこいい鳥(ハゲタカ?)で、ステージ3のみに登場します。

画面左上から現れますが、その後の行動パターンは次の3つです。

  1. そのまま真っ直ぐ右へ直進
  2. すぐに最下階まで降下 ⇒ 右へ直進 ⇒ 最上階まで上昇
  3. 真ん中付近で最下階まで急降下 ⇒ すぐに最上階まで上昇

この行動パターンについては、バーナードの飛ぶ速さである程度見分けられます。

1の時はスピードが落ちませんが、2,3の時は若干スピードが落ちるのでそこで分かります。

コイツは飛ぶ軌道さえ分かっていれば雑魚なので、邪魔な時はパンチで倒してしまいましょう。

得点も1,000点もらえます。




◆小ネタ

ブルートを2回倒す方法

このゲームでは有名な裏技かもしれませんが、ホウレンソウを食べた時にブルートを2回吹っ飛ばせる技があります。

やり方としては、まずホウレンソウを食べてBGMが変わったらブルートを普通に吹っ飛ばします。

BGMが終わると同時に画面右下にブルートが出現するので、そのタイミングで出現場所をパンチします。

すると、上手くいけばもう一度ブルートを吹っ飛ばせます。

右向きでパンチすると、真上にドドドッと回転しながら飛んでいきます。

左に吹っ飛ばすイメージでパンチすると、ステージ2では左端まで

吹っ飛んでから上に回転しながら飛んでいき、ステージ3では一瞬で海に沈められます。

注意点としては、BGMが変わったらすぐにブルートを吹っ飛ばし、きっちり海に沈めておくことです。

ブルートが宙を舞っている間にBGMが終わってしまうと、ブルートはすぐに出現しませんのでこの技は使えません。

あとこの技はステージ2、3限定となっており、間違えてステージ1でやると即死しますので注意が必要です




『とにかく早い者勝ちっ!』ドメイン取るならお名前.com

【中古】【表紙説明書なし】[FC]ポパイ(POPEYE)(19830715)

価格:1,666円
(2022/2/6 11:43時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。