懐かしのゲーム紹介『いっき』ファミコン 2人で一揆は無謀すぎる…。笑

いっき

発売日 1985年11月28日 木曜日
価格(販売当時) 4,900円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 192K
メーカー サンソフト〔サン電子)

 

『いっき』は、1985年7月に日本の サンソフトより稼働された

アーケード用 アクションシューティングゲームである。

農民の「ごんべ」を操作し、悪代官の 屋敷まで殴りこみにいくという内容。

2人協力プレイも可能で、プレイヤー2は 「たご」を操作する。

生活苦にあえぐ 農民たちが蜂起するという設定は 百姓一揆を元にしている。

後述する様々なおバカ要素のために、ゲーム史上初めて「クソゲー」と

呼ばれ「クソゲー」の語源ともなった伝説のタイトルである。

 

キャラクタ百姓一揆に立ち上がった農民の権べと田吾が主人公。
マップ上に点在する小判8枚を全て拾うか、時折出現する代官を

捕獲するとステージクリアとなる。
全4ステージ構成。

プレイヤーの武器は鎌で、これを投げて敵キャラに対抗する。
鎌は自動照準制となっているため、自分で投げる方向は決定できない
最も近い敵キャラの現在位置に狙って発射される。

敵キャラは忍者で、装束が黒と赤の2種類。赤忍者は移動スピードが速い。
忍者に接触したり、忍者の手裏剣、鉄砲隊の砲弾に当たるとミスとなる。
マップ中、幽霊が出現することがあり、これにつかまると一定時間攻撃ができなくなるが
マップ上の地蔵に触れることで即座に解除できる。

腰元はこれに似ているが、つかまると一定時間移動不可になる(鎌は発射可能)。

パワーアップアイテムとしてマップ上に落ちている「竹槍」を入手すると
一定時間武器が竹槍となり前方の敵を継続的に攻撃できるようになるが
攻撃範囲が狭められ、むしろパワーダウンといえる。
この他のパワーアップアイテムは、移動速度アップの大根、分身・無敵と
なる葉っぱなどがある。

また、ステージ上の煙を取ってステージをクリアするとボーナスステージに進め
仙人が高台から投げるおにぎりを全てキャッチすると残り人数が増える。
各面クリア時に画面に表示されるシークレットレターは

発売時のプレゼントキャンペーンのためのもの。
慎重に進めても突然出現する忍者から逃れることができなかったり

難易度は非常に高い。賛否が様々に交錯する空前の「話題作」であった。

愛すべきおバカ要素

それでは本作のどの辺が「おバカゲーム」なのかを挙げてみようと思う。

細かく挙げてゆくとキリがないのでいくつか有名な“おバカ要素”

ピックアップして紹介する。

たった2人で一揆

f:id:zel_8bit:20190804171733j:plain

本作のストーリーは、重い年貢に耐えかねた農民の“権べ”と“田吾”が

たった2人で一揆を起こし、悪代官の住む武家屋敷に乗り込むというものだが

「そもそも一揆って1~2人で起こすもんじゃないだろw」と言う理由で

本作のイラストを手がけた「みうらじゅん」自らが「クソゲー」と

呼んだのが語源だと自認している。

「竹やり」が役立たず

f:id:zel_8bit:20190804171630p:plain

ゲームスタート時、主人公の武器は「鎌」である

「鎌」は自動で一番近い敵に飛んでゆく遠隔武器だ。

ゲーム中に拾える上位武器である「竹やり」がある。

「竹やり」は攻撃範囲が前方だけとなっており、さらに攻撃範囲は

至近距離のみと、上位武器のはずが逆に弱体化してしまう。

お邪魔キャラがおもしろい

f:id:zel_8bit:20190804172135p:plain

基本的に敵キャラは忍者であるが、たまに出現するお邪魔キャラが曲者である。

そのお邪魔キャラである幽霊に憑依されると、しばらく鎌を投げられない状態になる。

f:id:zel_8bit:20190804172156p:plain

もう1人のお邪魔キャラはたらこ唇が特徴の「腰元」。

コイツに抱き付かれると、しばらく移動できない状態になる。

これらのお邪魔キャラは厄介なだけでなく妙に印象的であるため

トラウマになったゲーマーも多い(笑)

権べ
お百姓さんの1人。
年長者だが元気!
田吾
2人めの主人公。
少し若いがしっかり者。
忍者(黒)
強くはないが、数は多い。
忍者(赤)
足が速いので要注意。
代官
体当たりでOK!
腰元
逃げろ逃げろ!

〈アイテムITEM〉

小判
8個集めると1面をクリアできる。
カマ
お百姓さんの武器はこれだけだ。
竹ヤリ
竹ヤリ持てば忍者なんかこわくない。
大根
足が速くなって手裏剣だってこわくない。
巻き物
お百姓さん1人追加!

チャレンジステージに進める。




■ストーリー

むかしむかしの江戸時代でありました。 ある所に働き者のお百姓さんと

悪代官がいましたとさ。 代官はお百姓さんの食べる米まで年貢に

とりたててしまうので このままではみんな飢え死にしてしまいます。

とうとう耐えかねた2人のお百姓さんが立ち上がりました。

2人の名は、権べと田吾と言います。 さて、たった2人の百姓一揆

痛快時代劇ゲームの始まり始まり・・ というわけで、「いっき」が起きてしまいました。

田園地帯から、お墓・池、代官屋敷の塀、そして屋敷の内部への

4面をクリアして下さい。クリアするには代官の手下の忍者をよけたり

やっつけたりしながら、8枚の小判をすべて拾わなければなりません。

忍者をやっつける武器は、草刈りのカマだけです。 また、竹ヤリ、大根、葉っぱなどが

落ちていたら拾うと お百姓さんがパワーアップします。 お百姓さんは

家や塀などにはさまれると、しばらく消えてしまいます。 気をつけましょう。

また、腰元や妖怪につかまると しばらく動けなかったり

カマが投げられなくなります。 代官はつかまえると

1面クリアしてボーナスが得られます。

懐かしのゲーム探すなら楽天市場で♪

A8.netなら!
◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載
アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット)
まずは登録してみませんか??
↓↓登録はコチラから↓↓
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。