幻の発売中止ソフトを特集した『スーパーファミコン&ゲームボーイ発売中止ゲーム図鑑』が好評発売中!!

幻の発売中止ソフトを特集した『スーパーファミコン&ゲームボーイ発売中止ゲーム図鑑』が好評発売中!!

三才ブックスより、90年代を代表する任天堂の家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」および
「ゲームボーイ」において発売中止となった幻のタイトルを特集した
『スーパーファミコン&ゲームボーイ発売中止ゲーム図鑑(ゲームラボ選書)』が現在好評発売中です。価格は1980円(税込)。

表紙はこちらです!

 (2347447)
ゲーム雑誌や展示会などで告知されたにもかかわらず、発売に至らずお蔵入りとなってしまった幻のゲームの数々。
『スーパーファミコン&ゲームボーイ発売中止ゲーム図鑑』では、スーパーファミコンおよびゲームボーイで
そんな憂き目に遭ったタイトルを、200本近く一挙紹介しています。内訳は、スーパーファミコンが132本
ゲームボーイが67本(それぞれ発表媒体が不明で噂レベルのタイトルを含む)。
当時皆さんが発売を待ちわびていたにもかかわらず、結局発売されなかったゲームも紹介されているかもしれません!

表紙に掲載されている幻のゲームの数々!!

ああっ女神さまっ(SFC・1995年頃)

大人気ラブコメを原作とした、ボードゲーム系の作品。
内容がほぼ出てこないまま、SFC最後の1本になるまで発売予定に載り続けた、伝説の未発売ソフト。
ああっ女神さまっは2014年4月に完結した藤島康介先生原作の人気漫画。
1990年代前半にスーパーファミコン用ソフトが発売されると発表されました。
しかし、発売日さえ決まらない状態が続き、結局どうなったのか分からないまま消えていきました。

サウンドファンタジー(SFC・1993年頃)

音楽&お絵描きのマウス対応ソフト。「サウンドファクトリー 音楽工房(仮称)」として発表

名称変更を経て中止に。後年、Win95「シムチューン」として再生。

鎧神戦記ミレニアムソード(SFC・1995年頃)

剣と魔法、巨大ロボ、魔導戦艦、クトゥルー神話など様々な要素をてんこ盛りにした新機軸ファンタジー。

信長公記(GB・1991年頃)

登場武将は200人以上。ゲーム開始から天下統一まで数時間という手軽さが特徴の戦略SLG。後にスーファミで発売された。

書籍概要

タイトル:スーパーファミコン&ゲームボーイ発売中止ゲーム図鑑
著者:鯨武長之介
出版社:三才ブックス
仕様:単行本(ソフトカバー)
頁数:160ページ
発売日:2022年3月22日
価格:1980円(税込)
これは買うしかないですね!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。