懐かしのゲーム紹介【SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ】

1987年11月20日にバンダイからファミコン用ソフトとして発売されたシミュレーションゲーム。

「SDガンダム」を題材としたコンピューターゲームとしては最も古いシリーズに当たり

同時にファミリーコンピュータのウォー・シミュレーションゲームとしても最初期の作品です。

ファミコン初のシミュレーションゲーム

冒頭でも述べた通り、初のSDガンダム作品であり、ファミコン初のSLG。

のちにSDガンダムはブランド化、シリーズは現在まで続く人気コンテンツとなる。

初代SDガンダムは大ミリーコンピュータディスクシステム用ゲームソフトとして発売された。

f:id:zel_8bit:20180711224959j:plain

発売された昭和62年にはまだファミコンソフトではシミュレーションゲームというジャンルがなく

子供たちには初めて遊ぶタイプのゲームでありとても面白かった。

その人気を裏付けるかの如く、その後も続編がどんどん作られ、ファミコンだけで5作品が発売されている。

更にはハードが変わってもSDガンダムシリーズは発売され、2018年現在では29作品にも及んでいる。

 

スクランブルウォーズとは

『機動戦士ガンダム』から、当時最新作であった『機動戦士ガンダムZZ』までのモビルスーツと戦艦がユニットとして登場している。

内容は青と赤で分けられた勢力をそれぞれプレイヤーまたはCPUが操作し

拠点を確保してユニットを生産しながら敵軍本拠地の占領または敵の全滅を目指すというもの。

f:id:zel_8bit:20180711225025g:plain

ゲームはユニットの移動や生産を行うシミュレーションパートと

格闘アクションによる戦闘パートに分かれており、ユニット毎に異なる性能が設定されていた。

あくまで戦闘は格闘アクションによるものであるため、「高性能なユニットを揃えれば勝てる」という

通常のシミュレーションゲームのセオリーが通用しない。

この要素が当時の小学生に大ヒットしたのだと思う。

f:id:zel_8bit:20180711225215p:plain

やはりまだまだシミュレーションゲームというジャンルに

慣れてない子供たちはどこかでアクション要素を求めており、

れがモビルスーツ同士の戦闘という一番熱い場面で駆使されるシステムが功を奏したのであろう。




概要

タイトル画面
1st・Z・ZZから計21機が登場するシミュレーションです。
戦闘ではアクション要素を求められるので、これが苦手だと、どうにもならないです(苦笑
が、逆に得意だと… どうにかなっちゃう一面もあります(笑
戦闘中、アイテムも登場します。
・ドリンク ENを回復
・時計 残り時間を-10秒
・御札 一定時間、動きが停止
・足袋 一定時間、スピードアップ
ゲーム画面
最初にステージ・戦力の大小・対戦相手を選択できます。
対戦相手は「マ・クベ」「バスク・オム」「ハマーン・カーン」「シャア・アズナブル」の四人。
後者にいくほど強く… なると思います。 (未検証)
減ったENは、都市・コロニーで回復できますが
上に居るだけで回復できる訳では無いので、
都市・コロニー上で(守備側として)戦闘になった場合、
次ターンで回復させるには、移動先として都市・コロニーを選択し、
移動(行動終了)させる必要があります。
バトル画面
書換版は「スクランブルウォーズ」として、マップが3面追加されていて、
当サイトでは、スクランブルウォーズの方を攻略していきます。
各ターン、3機までしか移動できません。
なのに(だから?)COMの思考が異常に長いです。
短気な人は、このゲームは避けたほうが吉かと思います。

ユニット

タイプ:水陸両用|戦艦
・水陸両用 海(川・湖)では移動力が1に。 水中での戦闘も浮力の影響を受けず、有利に戦えます。
・戦艦 全ての地形を1で移動可能。

名前 タイプ 移動 EN 価格 生産T 武器A 武器B 私的評価
ザク 6 48 100 1 マシンガン ヒートホーク ★☆☆☆☆
グフ 6 48 200 1 マシンガン ヒートロッド ★☆☆☆☆
ドム 8 48 500 1 バズーカ ヒートサーベル ★★☆☆☆
ズゴック 水陸両用 8 48 800 1 ビーム ★☆☆☆☆
ゲルググ 9 64 1000 1 ビームライフル ビームナギナタ ★★★☆☆
ゾック 水陸両用 6 72 1000 2 ビーム ★☆☆☆☆
リックディアス 10 64 1500 1 バズーカ ビームサーベル ★★☆☆☆
ガンダム 10 64 1500 1 ビームライフル ビームサーベル ★★☆☆☆
エルメス 12 72 1800 2 ビット ★☆☆☆☆
ガ・ゾウム 10 64 1800 1 ビームライフル ビームサーベル ★★☆☆☆
アッシマー 12 72 2000 2 ビームライフル 変形 ★★☆☆☆
バウンドドック 12 72 2500 1 ビームライフル 変形 ★★☆☆☆
ジオング 10 80 3200 2 有線式ビーム ★★☆☆☆
百式 10 80 3500 2 ビームライフル ビームサーベル ★★★☆☆
メッサーラ 11 80 4000 2 拡散メガ粒子砲 ビームサーベル ★★★★★
ゼータガンダム 11 80 4000 2 ビームライフル ビームサーベル ★★★★☆
キュベレイ 12 80 4200 3 ファンネル ビームサーベル ★★★★★
ハンマハンマ 12 88 4700 3 有線式ビーム ビームサーベル ★★★★★
サイコガンダム 10 96 5500 3 拡散メガ粒子砲 ★★★★☆
ダブルゼータ 12 96 5500 3 ビームライフル ビームサーベル ★★★★☆
ホワイトベース ※ 戦艦 12 96 8000 4 ミサイル ★★★☆☆

※ ホワイトベースは都市・コロニーの占領はできない。
また、唯一間接攻撃が可能(射程は下図) 攻撃にはビームとミサイルを選択でき、
ビームは命中率が高いが威力は低い。 ミサイルは命中率は低いが威力が高い。

 

地形

名前 移動 特徴
首都 3 首都は「武者ガンダム」が守備しています。 スクロール無し・障害物無しの一騎討ちとなります。
都市 1 建物が多いので、角に追い詰めてサーベル攻撃が有効かな?
平地 1 何も無い平地(田んぼ?)なので、射撃の腕が問われます。
2 ※B 盾となる障害物があるので、隠れて戦うのに適します。
砂漠 3 ※B 障害物は少なめ。 可も無く不可も無くって感じです。
どのユニットも侵入不可。
海(川・湖) 3 ※A※B 浮力が働き、上へ浮かびます。 水陸両用は影響が少ない。
大気圏 全移動力 重力が働き、下方へ吸い寄せられます。 最下段ではダメージ。
コロニー 1 建物が障害物となり戦いづらいですが、接近戦でハメれる事も。
宇宙 1 慣性が働き、常に移動しています。
隕石群 3 ※B 隕石が障害物となりますが、コロニーほど邪魔ではないです。

※A 水陸両用は1
※B 戦艦は1

 

各面紹介

No.0 決戦! 二大惑星PT2

決戦! 二大惑星PT2
タイプ 地上+宇宙
首都 2
都市 10
コロニ 10
少数 10
大軍 32
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 5 5 4 5
グフ 1 1 1 1
ドム 2 2
ズゴック 2 2 2 2
ゲルググ 1 3 1 3
ゾック 1 1
リックディアス 2 1 2
ガンダム 2 2
エルメス 1 1
ガ・ゾウム 2 2
アッシマー 2 2
バウンドドック 1 1
ジオング 1 1
百式 1
メッサーラ 1
ゼータガンダム 1 1
キュベレイ 1
ハンマハンマ 1
サイコガンダム 1 1
ダブルゼータ 2 2
ホワイトベース 1 1 1 1

No.1 SEAだ! コンパクト!

SEAだ! コンパクト!
タイプ 地上
首都 2
都市 12
コロニ 0
少数 6
大軍 10
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 2 2 2 2
グフ 1 1
ドム 1 1
ズゴック 3 3 3 3
ゾック 2 2
ガンダム
ホワイトベース 1 1 1 1

No.2 HELLO・プラネット!

HELLO・プラネット!
タイプ 地上+宇宙
首都 2
都市 6
コロニ 14
少数 6
大軍 24
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 2 2
グフ 2 2
ドム 5 5 5 5
ゲルググ 6 6
リックディアス 4 4
ガンダム 2 2
エルメス
ガ・ゾウム
アッシマー
バウンドドック
ジオング
百式
メッサーラ
ゼータガンダム
キュベレイ 2 2
ハンマハンマ
サイコガンダム
ダブルゼータ
ホワイトベース 1 1 1 1
バンダイ・ヒル
タイプ 地上
首都 2
都市 16
コロニ 0
少数 6
大軍 11
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 1 1 1 1
グフ 1 1 1 1
ドム 1 1 1 1
ズゴック 1 1 1 1
ゲルググ 1 1
ゾック 1 1 1 1
ガンダム 1 1
エルメス 1 1
アッシマー
ゼータガンダム 1 1
ダブルゼータ 1 1
ホワイトベース 1 1 1 1

No.4 新・大気圏突入

新・大気圏突入
タイプ 地上+宇宙
首都 2
都市 5
コロニ 5
少数 3
大軍 9
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 1 1 1 1
ドム 1 1 1 1
ゲルググ 1 2 1 2
リックディアス
ガンダム
エルメス 1 1
バウンドドック 1 1
百式 1 1
メッサーラ 1 1
ゼータガンダム 1 1
ホワイトベース




No.5 マップネーム MUDAI

マップネーム MUDAI
タイプ 地上+宇宙
首都 2
都市 7
コロニ 7
少数 7
大軍 13
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 2 2 2 2
グフ 2 2 2 2
ドム 2 2 2 2
ゲルググ 2 2
ゾック 2 2
ガ・ゾウム
バウンドドック
ジオング 1 1
メッサーラ 1 1
ハンマハンマ
ダブルゼータ
ホワイトベース 1 1 1 1

No.6 ノスタルジア

ノスタルジア
タイプ 地上+宇宙
首都 2
都市 4
コロニ 6
少数 4
大軍 8 / 6
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 4 8 4 4
ドム
ゲルググ
ガンダム 1
エルメス
ジオング
ホワイトベース 1
その名は バッテン!!!
タイプ 地上+宇宙
首都 2
都市 8
コロニ 12
少数 3
大軍 9
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 2 2 2 2
グフ 2 2
ドム 2 2
ゲルググ 2 2
ガンダム
ガ・ゾウム
アッシマー
バウンドドック
ジオング
百式
ゼータガンダム
キュベレイ
サイコガンダム
ダブルゼータ
ホワイトベース 1 1 1 1

No.8 光る宇宙(そら)

光る宇宙
タイプ 地上+宇宙
首都 2
都市 0
コロニ 20
少数 7
大軍 21
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 2 2
ドム 4 4
ゲルググ 4 4 4 4
リックディアス 1 1
ガンダム 1 1
エルメス 2 3 2 3
ガ・ゾウム 1 1
バウンドドック 1 1
ジオング 1 1
百式 1 1
ゼータガンダム 1 1
キュベレイ
ハンマハンマ
サイコガンダム
ダブルゼータ
ホワイトベース 1 1 1 1

No.9 ネギリの渡し

ネギリの渡し
タイプ 地上+宇宙
首都 2
都市 20
コロニ 0
少数 6
大軍 11
名前 青(少) 青(大) 赤(少) 赤(大)
ザク 2 2 2 2
グフ 2 2 2 2
ドム 1 1 1 1
ズゴック 1 1
ゾック 1 1
リックディアス 1 1
ガ・ゾウム 1 1
アッシマー
バウンドドック
百式 1 1
サイコガンダム
ホワイトベース 1 1 1 1

VSモードが熱い!1プレイモードはとても遊べたものじゃない

本作の欠点として、非常に長いCPUの思考時間が挙げられている。

ユニット数が多い時などは数十分間待たされてしまうこともあった。

f:id:zel_8bit:20180711225653p:plain

自分のターンを3分ほどで終えCPUのターンになると、また戻ってくるまで平気で10分とかCPUが長考するのだ。

当時のファミっ子は「ゲームは1時間」とされていることが多かった。

そんな中でCPUが1ターン10~20分も長考すると3ターンでその日のファミコン時間が終了だ。

f:id:zel_8bit:20180711225244p:plain

とてもじゃないが現実的ではなく、基本筆者の仲間内ではこのゲームはVSモード専用ゲームとしていた。

しかし、VSモードは打って変わってめちゃくちゃ楽しかった。

もぼるスーツを量産し、小隊を編成してジワジワと敵の基地を占領して行くのはゾクゾクするほど興奮した。

 

続編はさらに面白い

1989年に今度はファミコン用ロムカセットで続編の「SDガンダムワールド ガチャポン戦士2 カプセル戦記」が発売となる。

新たに逆襲のシャアまでの機体が追加となった。

f:id:zel_8bit:20180711225325j:plain

カートリッジの容量が増加したことでマップやユニットが増えた他に

A・Bボタンを同時に押すことで使用出来るスペシャルウェポンが新しく実装された。

しかし一番の改善点は、CPU思考時間の大幅な減少である。

f:id:zel_8bit:20180711225521p:plain

CPUターンになると一瞬でユニット配置や生産などを終わらせてくれるので10秒くらいでプレイヤーのターンになる。

この『2』で初めて1プレイモードがまともに遊べるようになったのだ。

f:id:zel_8bit:20180711225542j:plain

その後もどんどん続編が発売されてゆき、シリーズが進む毎に使用できるモビルスーツの機体数や、選択可能マップが増えてゆき、より緻密な戦略性も増していった。

中にはSLGというジャンルの枠を飛び越えRPGなどのいわゆる「外伝」的なタイトルも出るなどシリーズは多岐にわたって発売された。

 

ドメイン取得はお名前.comがおススメ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。