マリオがまさかの悪役?!『ドンキーコングJr』ファミコン

ドンキーコングJr.

マリオに捕まったパパを助けるゲーム

発売日 1983年7月15日 金曜日
価格(販売当時) 4,500円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 192K
メーカー 任天堂

『ドンキーコングJR.』とは

f:id:zel_8bit:20210111104147j:plain

『ドンキーコングJR.』は1981年に任天堂が稼働させた

アーケードゲーム『ドンキーコング』の続編である。

前作の戦いにより檻に閉じ込められたれたパパドンキーコングを

息子であるドンキーコングジュニアが救出に向かう画面固定型のアクションゲームだ。

ジャンプやつるを駆使して途中の敵を上手く避け

頂上にある檻のキーをマリオから奪いに行くのが目的。

f:id:zel_8bit:20210111100728j:plain

本作は家庭用テレビゲーム機以外にもゲーム&ウォッチにも何度か移植されている。

1982年10月26日に発売された『ドンキーコングJR. ニューワイドスクリーン』(画像左)は

AC版の1・2面をモチーフに、1983年3月7日に発売された

『ドンキーコング2 マルチスクリーン』(画面右)は3・4面をモチーフにしている。

1 PLAYER GAME A…

1人でプレイするモードです。

1 PLAYER GAME B…

1人でプレイするモードです。

「A」で始めた時の3周目相当の難易度から始まります。

2 PLAYER GAME A…

2人でプレイするモードです。

各自機の死亡を挟んで交互にプレイするようになっています。

2 PLAYER GAME B…

2人でプレイするモードです。

「A」で始めた時の3周目相当の難易度から始まります




このゲームはマリオに捕らえられたドンキーコングを
息子のドンキーコングJR.となって、助けに行くゲームです。
珍しくというか、このゲームだけというか任天堂の
スーパースターであるマリオが悪役として登場しています。
4面構成になっており、4面をクリアすると鉄骨を
留めていた鍵が全て外れ、ドンキーコングが落ちてきて救出成功となります。
ドンキーコングJR.は落ちてくるドンキーコングを
両手でしっかり支えていますが、よく潰れないものだと感心します。
また、ドンキーコングと同じ鉄骨の上にいたマリオは
落下して、あの世に行ってしまいます(笑)
でもまたループして1面に戻ると、何事もなかった
かのように生き返っていますけどね。

『とにかく早い者勝ちっ!』ドメイン取るならお名前.com

マリオは直接攻撃してこない。 ワニのようなものや鳥、電気などを
使って 攻撃してきます。これらは、果物を上から 落とすことで
やっつけることができます。 また、ジャンプして避けると
ボーナス点数が 入ります。敵を直接攻撃することはできない。
敵に当たるとミス。

ステージは4面編成

ステージは4つで構成されています。 4つのステージを
クリアするとゲームクリアです。それ以降は難易度が
あがって 同じことの繰り返しです。いわゆるループです。
ステージ4をクリアすると、鉄筋が無くなって
上から落ちてくるのでキャッチします。
(マリオは頭に天使の輪が付いて亡くなります。)
まさかのマリオが敵役にと 驚いた方も多いのでは
ないでしょうか シンプルなのに奥が深いゲームでしたね
僕はよくジャンプ台で失敗してました笑

マリオが悪役

f:id:zel_8bit:20210111104244p:plain

アーケード版はのちに任天堂の看板キャラクターになる

“マリオ”に初めて その名が付けられたタイトルである(移植されたファミコン版では初代『ドンキーコング』から反映されている)。

そして本作はその“マリオ”がなんと悪役としてキャスティングされているという唯一無二の作品である。

f:id:zel_8bit:20210111104256p:plain

ゲーム内では常に鞭を持っており、使役している敵キャラクターを鞭打ってジュニアに突撃させる。

AC版ではさらに2人のマリオがドンキーコングを搬送する開始デモが存在する(もう1人がルイージとは明言されていない)。

この様にあからさまに“マリオ”が悪役を務めるタイトルは後にも先にも本作のみとなっている。



1面 開始からクリアまで

図1) 1面開始時。

  • 敵 1 : ワニ(赤)x2
  • 敵 2 : ワニ(青)
  • アイテム : フルーツx4(400点)
  • 死亡条件 1 : 敵キャラとの接触
  • 死亡条件 2 : 高い位置からの落下
  • 死亡条件 3 : 海への落下
  • 死亡条件 4 : 時間切れ
  • クリア条件 : 制限時間内に鍵の横(図2の位置)まで辿り着く

1面開始と共にマリオが青いワニを放って来ます。赤いワニは

1面開始と共に画面上に出現しています。ワニに接触するとジュニアは死亡します。

1面にはフルーツが4つ配置されています。フルーツは接触すると

真下へと落下して行き、400点が加算されます。

フルーツを落下させてワニに当てる事でワニを倒す事が出来ます。

死亡せずに図2(下図)の位置まで辿り着ければ1面クリアとなります。

クリア後はボーナス(残り時間)が得点に加算され、2面へと移ります。

図2) 1面クリア時。




ツタの持ち方

ツタの上り下りには2つの方法があります。

左右に1本ずつのツタを持っての上り下り、もう1つは1つは

1本のツタを両手で持っての上り下りです。

前者(図3の持ち方)の方法は上るのは速く、下るのは遅い

後者(図4の持ち方)は上るのは遅く、下るのは速いと言った特徴があります。

これは1面のツタに限らず、2面の鎖、3面の棒、4面の鎖についても同じです。

ツタの持ち方については臨機応変な使い分けが必要になると思いますが

基本的には上る時には左右に1本ずつツタを持つ方法

下る時には両手でツタを持つ方法が良いと思います。

図3) ツタの上り下り 1。上るのは速く、下るのは遅い。

図4) ツタの上り下り 2。上るのは遅く、下るのは速い。




f:id:zel_8bit:20210111104313p:plain

前作でゲームに初めて“ジャンプアクション“を取り入れた『ドンキーコングシリーズ』。

続編である本作では、ジャンプアクションに加えツルをつかんで

昇り降りすることによるゴリラならではのアクションと

ステージごとの多彩なギミックにより、シンプルなゲーム性はそのままにさらに飽きさせない進化を遂げている。

f:id:zel_8bit:20210111104346p:plain

ファミコン黎明期における人気タイトルのひとつとして、ハードの売り上げにも貢献したタイトルである。

筆者はこのゲームは、友達の家で何度か遊ばせてもらったことがある。

幼心にわくわくしながらプレイした記憶が懐かしいですね。

欲しいものがきっと見つかる!!楽天市場

【中古】【表紙説明書なし】[FC]ドンキーコングJR.(DONKEY KONG JR.)(19830715)

価格:1,596円
(2022/2/6 11:41時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。