アクトレイザー

発売日 1990年12月16日 日曜日
価格(販売当時) 8,000円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 8M+64K
メーカー エニックス

■一言MEMO

主人公である神を操作し、魔王サタンを
倒して地上の人々を救出する事を
目的としている。横スクロールの
アクションパートと「クリエイションモード」
という名のシミュレーションゲームパートが
存在する事を特徴としている。

■裏ワザ

【プレイヤー数が99人になる】
デスヘイムに行くと、いままでのアクションモードに出てきたボスが次々と出てくる。残りプレイヤー数を0にした状態で適当なボスと戦う。ボスの体力を残り1メモリにしておき、残りタイムが3秒を切ったらすかさずボスを倒す。そのままタイムアップしてプレイヤーが倒れれば、プレイヤー数が99人になる。でも、この技はタイミングがかなり難しく失敗しやすい。  

【スペシャルモード】
ゲームを一度クリアして、エンディングが終わったらリセットする。タイトル画面が出たら、?コンのセレクトか十字の上か下のどれかを2回押せばスペシャルモードのメニューが出てくる。それを選んでゲームを始めると、難易度の高いアクションモードをプレイできる。  

【シャボン玉地帯を簡単に突破】
ノースウォールのシャボン玉に乗ったら、その上でジャンプし続ける。シャボン玉が割れなくなって簡単に突破できる。  

【魔物がしばらく出ない】
クリエイションモードのとき、魔物の巣の上で太陽の奇跡を使おう。20秒ぐらいで出る魔物が1分ぐらい出なくなる。  

【「命の源」の出し方】
ブラッドプールでは、湖が浄化されたあと湖の近くで雨の奇跡を使えば手に入る。カサンドラでは、ピラミッドが出現したあと地震の奇跡を使えば手に入る。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。