懐かしのゲーム紹介『ドンキーコング3』ファミコン

スプレーでドンキーコング退治!

ドンキーコング3・タイトル画面
発売日 1984年7月4日 水曜日
価格(販売当時) 4,500円
メディアタイプ カートリッジ
データ容量 192K
メーカー 任天堂

『ドンキーコング』『ドンキーコングJR.』に次ぐ、ドンキーコングシリーズ三作目。

過去ニ作とは打って変わり、ゲーム&ウオッチの『グリーンハウス』を

ベースとした固定画面型シューティングゲームとなっている。

『1』ではプレイヤーキャラ、『JR.』では敵役だったマリオは一切登場せず

プレイヤーは「スタンリー」という本作オリジナル主人公を操る。
前作では囚われ役だったドンキーはお供(?)の虫軍団を引き連れてボスに返り咲いている。
フラワーパークを襲ってきたドンキーコングや昆虫たちを撃退するため

スタンリーがスプレー片手に立ち向かう、というバックストーリー。

1人~2人交互プレイが可能。全3ステージ構成のエンドレス制。

フラワーを守りつつドンキーコングを撃退!

ドンキーコングが蜂の巣を叩いてゲームがスタート。

巣の中から次々とハチが飛び出してきますので、主人公のスタンリーを操作してスプレーで退治。

子蜂が花を盗もうとしてくるので、持って行かれないように注意!

全ての花を守り切ってクリアすると、ボーナスポイントが入ります♪

ドンキーコングを天井まで押し上げたら1面クリアになるほか、登場するハチを全て倒してもクリアとなります。

超高速で飛んでくるアタッカーに注意!

スタンリーと同じラインに並ぶと、超高速で迫ってくる敵「アタッカー」には要注意です。早目に退治しないと厄介な敵ですよ。

今回の動画では、ほとんどがアタッカーにやられてしまいました。

先へ進めば進むほどそのスピードは高速になるので、気付くのが遅かった場合は避けきれないこともあります。

 

パワースプレーを有効利用して面数稼ぎ

ドンキーコングの掴まっているロープには、最初パワースプレーがくっついています。

上へ押し上げていくと、パワースプレーに手が触れた時に落ちてくるので

それを取ると何ステージ分かは威力倍増のスプレーが噴射できます。写真のステージでは2秒でクリアできるほど。

おススメのやり方は、赤いステージまでスプレーを残しておいてから取り、そこから次の赤いステージまで一気に進みます。

それ以降は自分がミスする度にスプレーが復活するので、また同じ方法で取って面数稼ぎ。

これが一番いいかもしれません♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。